韓国留学するまで5


あんにょん!ちゅみjoomi_37です( ^ω^ )

さてさて これが最終章!

留学するまで5 です。

まだ読んでない人は

留学するまで4を読んでね!

当初の人生設計

当時の人生設計は 25歳で1年留学して、

26歳で日本に戻ってきて、

彼氏が出来て28歳で結婚する。

…とまぁこんな感じでした。

 

突然の昇格で

当初の予定がなし崩しになり

 

すごくすごくすごくすごくすごく

悩みました。

 

だけど

わたしは1年働く道を選んだ。

それは留学を終えた

未来のわたしの為の選択でした。

 

キャリアは未来の自分を助けてくれるから。

 

そこからは怒涛の1年でした。

たくさん怒られたし

たくさん泣いたし

病気もしました。

でも、この1年があったからこそ

社会人としての約4年間があったからこそ

今のわたしがいるんだと思っています。

 

 

わたしの社畜ライフ、悪いもんじゃなかったw

無事退職し、韓国留学へ。

そうして、わたしは韓国留学をすることに。

当初の人生計画とは1年遅れただけではなく

実際は26歳で留学して1年では物足らず2年目も韓国留学して、

28歳で日本に戻り韓国で作った彼氏ともお別れ←

といった現実と向き合っている最中です( ^ω^ )おい

後悔はしてません。

あの時、留学という決心をしてよかったと

心の底から思っています。

むしろ時間とお金と人生が許すならば

また韓国にも行きたい。

 

韓国留学するまでに

いろんなことがありました。

ここには書いていないけれど

在日韓国人の団体

に出会えたのも

わたしにとってとても大きな出会いでした。

こちらは在日韓国人のお話になるので

また違う場所でブログに書いていけたらと考えています。

社会人1年目から参加するようになった

ハーフが集まった「HAPA」に参加したのも

とても大きかったです。

そこには沢山のハーフがいて

ハーフつながりで別のコミュニティに行った時に出会った

日韓ハーフのおんににも

すごく感謝をしています。

ハーフについても

日韓ハーフだけではなく

ハーフに関することもどんどん書いていけたらと思います。

実際韓国留学をして。

先ほども少し語りましたが

実際、韓国留学をして思ったことは

留学して本当によかったということ。

そして

何歳になっても「遅い」ということはないということ。

だって

「今この瞬間が一番若い」ことには変わりがないのだから。

 

26歳でも全く遅く無いし

留学してみると30代の方がすごく多くて

40代50代の方もいました。

留学は20歳前後の子だけのものではないんです。

アラサーで留学した私が言うんだから間違いありません。

留学するか迷っているひとがいたら 是非その一歩を踏み出して欲しいです。

 

 

韓国留学をしてどうだったかも

今後書いていきたいな。

 

 

英語でも勉強するか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です